3DViewStation Desktop 2017 リリース

最新バージョン 3DviewStation Desktop 2017.0 がリリースされましたのでお知らせします。今バージョンではグラフィックスパフォーマンスが更に向上し専用グラフィックカードなしで大規模アセンブリの操作が可能になっています。主な機能追加は以下の通りです。

対応ファイルフォーマット追加:

  • SolidEdge ST9
  • Solidworks 2017
  • NX 11
  • HiCAD

追加機能:

  • セレクションの保存
  • ローリングボールによる肉厚分析
  • マテリアル情報によるフォトリアルレンダリング
  • バックグラウンドイメージ
  • Skybox リフレクションの反映
  • オブジェクトの回転アニメーション

機能拡張:

  • DXF出力:マルチビュー、ブロック、レイヤーをサポート
  • グラフィックパフォーマンスの向上

    • 3DVS ファイルをマルチスレッドで読込み
    • 最低フレームレートの設定
    • プログレッシブロード: 読み込み中にレンダリングを開始
    • 専用グラフィックカード不要